約10年ぶりのアメリカ上陸。ニューヨークでの生活、写真。


by NYlawyer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

Ball Game
Central Park
Colors of New York
Law and Business
Law Firm
Law School
NYC Art
NYC Bridge
NYC Restaurant
Rockefeller Center
Thought On...
Travel
Washington Sq. Pa

以前の記事

2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2003年 12月

フォロー中のブログ

七里ヶ浜だより Lett...
ブログヨコハマ
街の風景 ~横浜・東京篇~
LAT37N”
Notes from N...
ヨコハマな日々
TJアドバイザーズ代表T...
NED-WLT
Cutting Edge
京都の旅・四季の写真集
京都写真(Kyoto P...
ウォールストリート日記
NY THEMES
お散歩日和 ー京都の風ー
Snap of 鎌倉
Tori Box
NewYorkScenery
Life @ Harva...
tempo rubato...
日常写真
IMD留学記
It's a Small...

ライフログ


パラダイス鎖国 忘れられた大国・日本 (アスキー新書 54)


見えないアメリカ (講談社現代新書 1949)


ヤバい経済学 [増補改訂版]


まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))


政治と秋刀魚 日本と暮らして四五年


ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない) (朝日新書)


「みんなの意見」は案外正しい


ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!


The Age of Turbulence


ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)


グーグル革命の衝撃 (NHKスペシャル)


獄中記


生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)


ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略


ザ・ペニンシュラ・クエスチョン―朝鮮半島第二次核危機


Making Globalization Work


マサチューセッツ通り2520番地


フラット化する世界(上)


会社法入門


ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる


ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット


Mergers, Acquisitions, and Corporate Restructurings (Wiley Mergers and Acquisitions Library)


Corporate Governance


A Random Walk Down Wall Street: The Time-Tested Strategy for Successful Investing


Sales, Leases and Electronic Commerce: Problems and Materials on National and International Transact


The Chairman


A Window Across the River


Something Borrowed


Sisters-In-Law: an Uncensored Guide for Women Practicing Law in the real world (Sphinx Legal)


アメリカ大統領の英語―就任演説 (第1巻)


NHKスペシャル マネー革命〈1〉巨大ヘッジファンドの攻防


Corporate Finance


Commentaries and Cases on the Law of Business Organization


American Law In A Global Context: The Basics


実験国家アメリカの履歴書―社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡


アメリカ過去と現在の間


セント・オブ・ウーマン/夢の香り


東京タワー プレミアム・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 10月号 [雑誌]


Gokutabi New York―行くたびに違う時間私のニューヨーク


JET STREAM NEW YORK SUCCESS STREET

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:NYC Art( 16 )

アートな夜

私のニューヨーク生活もあと●週間ということで、先日、マーサ・グラハム・カンパニーのプリンシパルの折原美樹さんとご一緒させてもらいました。折原さんとは、去年の9月にオランダから海を越えてニューヨークまでやってきたNED-WLTさんの伝で、47thさんを交えてお会いしたのが最初ですが(NED-WLTさんのオフ会報告:ニューヨーク・オフ会 (2006年8月末))、その後もPier Groupカンパニー リハーサル見学をさせてもらったりしています。

今回は、自身もダンスを習っていたというiloveapple嬢と一緒にお会いしたわけですが、折原さん自身のお話をいろいろお聞きすることができ、楽しく過ごすことができました。折原さんが渡米されたときに比べると今の世の中は本当に便利で、そういう意味ではやっぱり自分は甘っちょろいかな、と思ったりも。あと、世の中の小難しいものから解放されているイメージのある芸術にも、いろいろな思想・信条を持つ複数の人間が関与することからくる創作の難しさがあるのだなあ、と考えさせられるお話もありました。

ま、別に前回と違うということを特に強調しているわけではないのですが(笑)、あの時はNED-WLT氏と47th氏というビッグ・ネームがいたので必然的に話が長くなる・・というのは軽い冗談です(笑)。

それにしても、私の中では(偏見といわれればそれまでですが)「芸術家はちょっと気難しい人種」という印象があったのですが、折原さんは世界的に有名なダンサーでいらっしゃるのに本当に気さくな方で、余裕を感じます。そんな方と知り合えるなんてちょっと不思議な感じです。

マーサ・グラハム・カンパニーは9月にまたニューヨークで公演をするようですので、私個人はタイミング的にちょっと難しいかもしれないのですが、時間が合えば最後にまた踊りを見てみたいと思います。
e0036628_13452580.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-08-17 13:51 | NYC Art

シリーズMoMA 第3回(最終回)

e0036628_13451312.jpg

e0036628_13442062.jpg

e0036628_1347296.jpg


More
[PR]
by NYlawyer | 2007-08-16 13:47 | NYC Art

シリーズMoMA 第2回

日本でも有名な印象派の代表格、クロード・モネの睡蓮

モネは日本画にも影響を受けていたらしい。そう思うと、この一枚も、屏風絵のように見えてくる。

More
[PR]
by NYlawyer | 2007-08-15 11:12 | NYC Art

シリーズMoMA 第1回

先日、MOMA(The Museum of Modern Art)に行った。
普段美術館めぐりをしているわけでもない。だいぶ久しぶりにやって来た。が、今回は何だかちょっと感じが違う。すべてのものが、いちいちおしゃれで、センスが良くて、ナイスに(?)見える。なんだかアートが分かる男になった気分である(笑)。

ということで、今週は何回かに分けてMOMAを散策。
e0036628_11333744.jpg

見上げるその先は・・

More
[PR]
by NYlawyer | 2007-08-14 11:36 | NYC Art

On Screen

Gordon Matta-Clark: "You Are the Measure"
on view April 1, 2007 - April 29, 2007

e0036628_1483210.jpg

Whitney Museum of American Art
945 Madison Avenue at 75th Street
New York, NY 10021

[PR]
by NYlawyer | 2007-04-27 14:21 | NYC Art

Guggenheim

e0036628_140499.jpg

Solomon R. Guggenheim Museum
1071 Fifth Avenue
New York, NY 10012

[PR]
by NYlawyer | 2007-03-10 14:01 | NYC Art

Metropolitan Opera

e0036628_1533765.jpg

The Metropolitan Opera
Lincoln Center
New York, New York 10023

[PR]
by NYlawyer | 2007-02-08 15:33 | NYC Art

Sleepwalkers@MOMA

今週は氷点下に達する寒さのニューヨーク。といっても最近の暖かさは異常だったと思うので、これでいつもの冬に戻ったという感じなのだろう。
職場からの帰りにMOMAの裏を通ると、壁をスクリーンに見立てて映像を流している。
寒くてその場で鑑賞するという気分にはなれないし、カメラもブレまくっているがこんな感じ↓
e0036628_3335110.jpg

e0036628_3381780.jpge0036628_3383477.jpg
















Doug Aitken: sleepwalkers
January 16–February 12, 2007
at The Museum of Modern Art
[PR]
by NYlawyer | 2007-01-22 03:41 | NYC Art

Pier Groupカンパニー リハーサル見学

先日ご紹介した、マーサ・グラハム・ダンス・カンパニー(The Martha Graham Dance Company)のプリンシパルでいらっしゃる折原美樹さんのパートナーであるStephen Pierさんは、Pier Groupというカンパニーを主宰しつつ、あの有名なジュリアード音楽院で教鞭をとられています。今回、彼が振り付けを担当(choregraphing)し、REVERB Dance Festivalで上演される、"Two Celebrations in Three Parts" のリハーサルにお誘いいただき、見学させていただきました(折原さん、どうもありがとうございました)。
e0036628_16323966.jpg


For Pier Group's Rehearsal This Way
[PR]
by NYlawyer | 2006-12-10 16:21 | NYC Art

Picasso and American Art

"Picasso and American Art"を観にアッパー・イーストにあるThe Whitney Museum of American Artへ。
ピカソがアメリカ人の芸術家にどのような影響を与えたかというテーマで展示してある。ピカソは、アメリカ人から招待を受けたことはあったものの、第二次世界大戦が始まろうかという時期だったので実現せず、結局アメリカに足を踏み入れたことはないらしい。

Curatorの人が解説をしてクレターのだが、これを聞きながら絵を見てみるピカソの影響というのが確かによく分かる。
久しぶりの絵画鑑賞に緊張し(?)最初のほうはフムフムと聞いていたのだが、途中からこれって「影響」というより「模倣」じゃないのかという感じがしてくる。最初の方の展示は、タッチだとか表現方法にピカソのスタイルの影響が素人にも見て取れるのだが、最後の方に展示されていた作品は複数のピカソの絵に出てくる別々のオブジェを「自分の作品にそのまま移動させてもらいました」みたいなものだった。そこで、ツアー解散後、このCuratorに質問。

「Hi, Michael. 変な質問かもしれないけど、InfluenceとImitationの違いはどう判断するのでしょうか?」
「言いたいことは分かります。確かにCopyじゃないかという考え方もありうるけど、それは見方によります。ただ、単に「パクッた」だけではないかと言われている作品は、この中には1つしかないのです。他は、すべて新たなInventionです。」

上記のようなテーマで展示しているから仕方ないのかもしれないが、ちょっと違和感(というかむしろ極めてアメリカらしい作品の解釈か?)があった。観に行かれた方は、感想をお聞かせください。

Picasso and American Art
on view September 28, 2006 - January 28, 2007

e0036628_14192133.jpg

The Whitney Museum of American Art
945 Madison Avenue
75th Street
New York, NY 10021

[PR]
by NYlawyer | 2006-11-10 14:35 | NYC Art