約10年ぶりのアメリカ上陸。ニューヨークでの生活、写真。


by NYlawyer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

カテゴリ

Ball Game
Central Park
Colors of New York
Law and Business
Law Firm
Law School
NYC Art
NYC Bridge
NYC Restaurant
Rockefeller Center
Thought On...
Travel
Washington Sq. Pa

以前の記事

2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2003年 12月

フォロー中のブログ

七里ヶ浜だより Lett...
ブログヨコハマ
街の風景 ~横浜・東京篇~
LAT37N”
Notes from N...
ヨコハマな日々
TJアドバイザーズ代表T...
NED-WLT
Cutting Edge
京都の旅・四季の写真集
京都写真(Kyoto P...
ウォールストリート日記
NY THEMES
お散歩日和 ー京都の風ー
Snap of 鎌倉
Tori Box
NewYorkScenery
Life @ Harva...
tempo rubato...
日常写真
IMD留学記
It's a Small...

ライフログ


パラダイス鎖国 忘れられた大国・日本 (アスキー新書 54)


見えないアメリカ (講談社現代新書 1949)


ヤバい経済学 [増補改訂版]


まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))


政治と秋刀魚 日本と暮らして四五年


ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない) (朝日新書)


「みんなの意見」は案外正しい


ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!


The Age of Turbulence


ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)


グーグル革命の衝撃 (NHKスペシャル)


獄中記


生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)


ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略


ザ・ペニンシュラ・クエスチョン―朝鮮半島第二次核危機


Making Globalization Work


マサチューセッツ通り2520番地


フラット化する世界(上)


会社法入門


ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる


ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット


Mergers, Acquisitions, and Corporate Restructurings (Wiley Mergers and Acquisitions Library)


Corporate Governance


A Random Walk Down Wall Street: The Time-Tested Strategy for Successful Investing


Sales, Leases and Electronic Commerce: Problems and Materials on National and International Transact


The Chairman


A Window Across the River


Something Borrowed


Sisters-In-Law: an Uncensored Guide for Women Practicing Law in the real world (Sphinx Legal)


アメリカ大統領の英語―就任演説 (第1巻)


NHKスペシャル マネー革命〈1〉巨大ヘッジファンドの攻防


Corporate Finance


Commentaries and Cases on the Law of Business Organization


American Law In A Global Context: The Basics


実験国家アメリカの履歴書―社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡


アメリカ過去と現在の間


セント・オブ・ウーマン/夢の香り


東京タワー プレミアム・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 10月号 [雑誌]


Gokutabi New York―行くたびに違う時間私のニューヨーク


JET STREAM NEW YORK SUCCESS STREET

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Colors of New York( 238 )

changing view from my apartment

最近コンドミニアムが建て替えと新築で2つほど建てられており、アパートから見える風景が変わってきている。
ここを去る日もそろそろ近づいているようだ。
e0036628_1374061.jpg

e0036628_12535435.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-22 12:58 | Colors of New York

the Bridge and Tunnel People

e0036628_13181881.jpg

in SOHO
[PR]
by NYlawyer | 2007-07-21 13:20 | Colors of New York

A steam pipe explosion

グランドセントラルステーション付近で爆発があったようである。NYTimesの記事

昨日の夜は仕事をしていたのだが、爆発音はぜんぜん聞こえなかった。
ただ、事務所内で事件発生を知らせるメールが廻ってきて、その後も逐次アップデートされていた。ここらへんの対応は、慣れているというと変だが、しっかりしている。テロも、大停電も、経験してきた街だからだろうか。

仕事を終えて外に出ると、南に走るAvenueの一つは交通規制。走っている車はない。
e0036628_4272178.jpg

On Lexington Ave toward North
e0036628_4285078.jpg

On Lexington Ave toward South(ちょうどこの写真の通りの突き当たり、クライスラービルのあたりで爆発が起きたようだ)

ところで、今回の事故はマンホール下のtransformerが破裂したということなのだが、マンハッタン内のマンホールや排気口から蒸気が出ている箇所はあちこちにある。下の写真は昨日帰り道で撮ったものだが、雨水が流れ込む排水溝から蒸気が出ているのは良く考えるとおかしい。特に冬は蒸気が目立つため、マンハッタンのシンボルとなってる感じもする。ニューヨークでは地震がないこともあって老朽化した建物などが相変わらず使われておりその他のインフラも決して強くないようだ。宇宙ロケットや兵器のハイテクっぷりはすごいけど、ここらへんが脆いのは何ともアメリカっぽい?
e0036628_4291455.jpg

e0036628_443739.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-20 04:33 | Colors of New York

Colors of T-Shirts

e0036628_1417451.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-18 14:16 | Colors of New York

at Union Square

e0036628_13343819.jpg

左:何とも言えない70年代アフロヘア(?)
中央:定まっているようで定まっていないその視線
右:頭に刺さっているのが櫛ということまでは分かったが、マジ(?)

いやー、ニューヨークの人たちは個性的だ。
[PR]
by NYlawyer | 2007-07-16 13:40 | Colors of New York

アッパーイーストの夜

先日、先輩の弁護士が出張でニューヨークに来ていた。東京で送別会をしていただいて以来であるが、夕飯をご一緒した。

話をお聞きしていて、「あー俺は東京に戻るんだなあ」と実感。心も体も頭も準備できていないけど笑 そろそろ日本法の勉強でもするか。で、どこから手をつけるか・・・

レストランネタはあえて書かないようにしていたけど、この日のチョイスはイタリアン。行ったのはアッパーイーストにあるココ。とてもおいしいデス。スタッフの対応もレベルが高い。
e0036628_631127.jpg

本文と写真は関係ありません。
[PR]
by NYlawyer | 2007-07-15 06:03 | Colors of New York

ミッドタウンの夜

先日はおなじみitsanyclifeさんとnycynさんと友人Harryを迎え、焼肉をつつく。
今回は、ひよっこバンカーと某シンクタンクの方もお誘いしてジョインしてもらった。
焼肉は美味い。ビールも美味い。話も面白い。

itsanyclifeさんとnycynさんとは最近は会えばゴルフの話しかしていなかったような気もするが、今日は違う。金融系の真面目な話●パーセント、ゴルフの話●パーセントであった。

なお最近、ゴルフショップでパターを買ってから飲み会に来るという不届き者がいたが、今日は違う。なんと、ゴルフクラブを試打して一汗かいてから店に来た者がいたのだ笑。
某美人MBA女史の言葉を借りれば、これはもはや「部活」である。

なお、焼肉屋のタレはブルドッグソースではなかった。
e0036628_1529390.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-12 15:33 | Colors of New York

Theater District Walkabout

Theater Districtというのは劇場が集まっている地区で、42丁目から53丁目までの6番街と8番街の間の地区を指すといわれる
e0036628_1449512.jpg

e0036628_14502498.jpg

e0036628_14574733.jpg

e0036628_14505338.jpg

e0036628_14511210.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-11 14:51 | Colors of New York

Borderless Town

チャイナ・タウンが厳密にどこからどこまでを指すのかは難しい。現に、Canal Streetから北はもともとリトル・イタリーであったが、中国系の店がリトル・イタリーに進出(侵食?)し勢力を拡大しているといわれる。
また、ブロードウエイから西はアラブ系やインド系の電気屋などが多く、路上で海賊版のブランド品のバッグやDVDや時計を売っているのも黒人が多い。偽物を売ろうとする連中とそれに釣られて立ち止まる観光客とで路上に人が溢れることになる。
e0036628_11502539.jpg

ところが、ブロードウエイを東に渡ると黒人はいなくなり、偽者を売りつける連中はアジア系になる。売っている物は違わないように見えるし、売り方も似ているのだが、おそらくここにも縄張りがあるのだろう。
e0036628_11522024.jpg

e0036628_11525058.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-07 11:53 | Colors of New York

4th of July

独立記念日当日は、夕方から友人宅でのパーティーへ。
エンパイアステートビルを正面に見据える絶好のロケーション。東京シティビューならぬ、マンハッタンシティービューである(イメージ図)
e0036628_21244142.jpg

花火が始まるまでは、おいしい手料理に舌鼓をうちつつ時を過ごす(奥様、大変おいしゅうございました)。
e0036628_2125465.jpg

マンハッタン上空も暮れてゆく-
e0036628_21252555.jpg

e0036628_10343499.jpg

時刻が9時を過ぎた頃、イーストリバー沿いで花火が始まる。
e0036628_1035293.jpg

みな最初は歓声をあげていたが、そのうちシャッター音だけが響いていた。。。デジイチ率、高しっ
e0036628_10383872.jpg

e0036628_21262285.jpg

e0036628_21273789.jpg

[PR]
by NYlawyer | 2007-07-05 21:28 | Colors of New York